メニュー
モデル
メニュー

プレスリリースを読む

最新のプレスリリース


カヌー選手 羽根田卓也氏をPorsche Driving Athleteに任命世界に挑戦する若きアスリートを応援

日本. ポルシェ ジャパン株式会社(本社:東京都港区 代表取締役社長:七五三木 敏幸)では、カヌースラローム競技で世界的に活躍する若きアスリート、羽根田 卓也選手とこのたび「Porsche Driving Athlete (ポルシェ ドライビング アスリート)」として、アンバサダー契約を締結いたしました。 ポルシェは、スポーツカーメーカーとして、現状を打ち破るべく挑戦を続け、進化させることを追求してきたブランドです。ポルシェ ジャパンでは、この進化と挑戦を続ける、世界で活躍する日本人アスリートを「Porsche Driving Athlete」として契約し、その挑戦を応援しています。 既にプロサッカー選手として22歳の若さながら、海外で活躍する南野拓実選手をアンバサダーとして任命しております。
羽根田選手は、高校卒業後、スロバキアに移り住み、ヨーロッパで挑戦し続けてきました。国際的大会でも多くの実績を持つことは、羽根田選手が進化を続けてきた証です。また、日本におけるカヌー競技の普及に尽力しております。このような進化と挑戦をし続ける羽根田選手の姿勢に感銘を受け、このたび、活動を支援することを決定し、「Porsche Driving Athlete」としての活動を依頼するものです。

羽根田選手は、特にカヌー競技の特性上、市街地での移動はもちろん山間部を行き来することも多いことから、ポルシェのSUV車種(カイエン、マカン)を中心としたモデルのイメージキャラクターとして起用する予定です。日本国内での移動時にはSUVに限らずポルシェの各モデルを提供するほか、カヌースラローム競技の羽根田選手に対する注目度向上に向けて、ポルシェ ジャパンのWEBサイトを通じて情報発信活動を実施します。

また、ヨーロッパにおけるタイムリーな活動報告をはじめ、ポルシェ ジャパンにおけるヨーロッパにおける羽根田選手応援ツアー等の斡旋を検討しております。日本帰国時においては、ポルシェ ジャパン主催イベントへの出演、スペシャルウェブサイト上での企画コンテンツ等にご協力いただく予定です。

■羽根田卓也選手コメント
アスリートとして、ポルシェという洗練されたスポーツカーブランドと一緒に活動できることは嬉しく思います。このオファーを頂いてから、ポルシェが「常に挑戦し続け、進化してきたブランド」であることを知りました。常に進化をするために、様々な挑戦をし続け、新しいことをトライしていく、というのはカヌーにおいても重要で、自身もスピードアップするために色々な挑戦をしてきましたのでとても共感しました。ポルシェジャパンは「世界で活躍する若き日本人選手を応援したい」と聞いています。私もポルシェに相応しいアスリートになれるよう努力していきたいと思います。
先日、ポルシェを運転したのですが、クルマと一体になる感じ、というのでしょうか、自分を中心にクルマが動いている感じがしました。これは、実はカヌーも同じで、自分を中心に如何にクイックにコントロールするかが重要なのですが、両者は全く同じ特長を持つように感じました。日本にいるときは、ポルシェの各モデルを貸与いただけるのですが、いろんなモデルの乗り味とか、フィーリングをファンの皆さんに伝えていければと思います。特に、ポルシェのSUV「カイエン」「マカン」は、カヌーを載せてどこへでも行けそうな車ですので、それらをご紹介するのと同時に、カヌー競技についても広く知っていただきたいと考えています。

■特設サイト及び羽根田卓也選手コメント動画について
特設サイト :Porsche Driving Athlete
羽根田 卓也選手ページ URL: http://www.porsche.co.jp/pip/drivingathlete/
 ドライビングアスリート契約を結んでいる南野拓実選手も含めたスペシャルサイトです。試合後のレポートなど、独自のコンテンツを掲載していきます。ページ内では、世界戦などの試合について、羽根田選手の書き下ろしレポートなどの掲載を予定しています。羽根田卓也選コメント動画も12月20日より配信予定です。

■羽根田 卓也(はねだ たくや)選手プロフィール
生年月日:1987年7月17日(30歳)
出身地:愛知県
身長・体重:175㎝・70kg
競技:カヌースラローム競技
所属:ミキハウス

略歴:幼少時からスポーツ一家で育ち、7歳〜9歳までは器械体操、9歳から父と兄の影響でカヌースラロームを始める。世界レベルで活躍する事を目標に、高校を卒業してすぐ強豪国のスロバキアへ単身渡る。リオ五輪にてこの競技でアジア人初となる銅メダルを獲得し、一躍カヌー競技を日本中に知らしめた。スロバキアの首都ブラチスラバの国立大学院を卒業し、2020年にはさらなるメダル獲得を目指す。

■主な戦績■
2008年  北京五輪 14位 アジア選手権優勝
2012年  ロンドン五輪 7位
2014年  世界選手権 5位、アジア大会金メダル
2015年  リオ五輪出場権獲得 リオ五輪テストイベント銀メダル
2016年  リオ五輪銅メダル ワールドカップ銅メダル

<本件に関する読者からのお問い合わせ先>
ポルシェ カスタマーケアセンター 0120-846-911
ポルシェ ホームページ https://www.porsche.com/japan/

<本件に関する報道関係の方のお申込み/お問い合わせ先>
Porsche Driving Athlete」PR事務局(プラチナム内)担当:樋口、賀村、関
TEL:03-5572-7351、FAX:03-5572-6075
Email:j-higuchi@vectorinc.co.jp

2017/12/21