911 GT3 RS
 
完璧であること。それは始まりではありません。
それは常に目標として存在しています。

911 GT3 RS

アスリートは知っています。最高のパフォーマンスには、完璧な条件と運だけでは足りないことを。より強く、より速くなるためのたゆまぬトレーニング。すべてを、とりわけ自分自身を疑うこと。そして、すべての失敗から学ぶこと。なぜなら最大の挑戦は、無敵であり続けることだからです。こうした姿勢で、ポルシェは可能性の限界に挑み続けています。レーストラックでのパフォーマンスが向上した新型911 GT3 RSをぜひご体験ください。

Porsche - 4.0リッターの高回転自然吸気525 PS (386 kW) エンジン
4.0リッターの高回転自然吸気525 PS (386 kW) エンジン
フロントディフューザーとリアウイングの全自動調整
ドラッグリダクションシステム (DRS) - リアウイング
Porsche - 最大40 kgのダウンフォース増加を実現するエアロバー
最大40 kgのダウンフォース増加を実現するエアロバー
Porsche - 多数の炭素繊維強化プラスチック (CFRP) 製コンポーネントによる一貫した軽量設計
多数の炭素繊維強化プラスチック (CFRP) 製コンポーネントによる一貫した軽量設計

360° ビュー

Porsche - ExterieurPorsche - Exterieur

911 GT3 RSモデルのさらなる魅力を発見

魅力的な特徴をより深く、より鮮明に。911 GT3 RSモデルの詳細をご確認ください。

Porsche - 911 GT3 RSモデルのさらなる魅力を発見
エアロダイナミクスとデザイン
詳しく見る
エアロダイナミクスとデザイン
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
911 GT3 RS
 

911 GT3 RS

Porsche - ダウンフォースのアップデート
ダウンフォースのアップデート
新型911 GT3 RSでは、ダウンフォースの増加とエアロダイナミクスの改善により、パフォーマンスを重視した設定となっています。縦方向と横方向の加速度、アクセルとブレーキペダルの状況、摩擦値といった車両データをすべて使用し、DRSを備えたポルシェアクティブエアロダイナミクス (PAA) が、リアウイングとフロントディフューザーの位置さえもドライビングコンディションに合わせて瞬時に、かつ自動的に調整します。次のフライングラップを打ち出す、最高の条件は整っています。
Porsche - 40 kg増のダウンフォース
40 kg増のダウンフォース
フロントアクスルの新しいエアロバーは、バー後方の乱気流と流量を減らすことでダウンフォースを増加。最高速度時で最大40 kg増のダウンフォースを生み出します。まさにモータースポー直結の洗練されたテクノロジーです。
Porsche - シングルクーラーコンセプトのS-ダクトフロント
シングルクーラーコンセプトのS-ダクトフロント
GTレーシングカーと同様、新型911 GT3 RSでは、フロントラゲッジコンパートメントの代わりに、1っの大型のセンターラジエーターを備えています。S字型のエアガイドがコンセプト名の由来となっています。このコンセプトにより、他で使用されている2つのサイドクーラーと小型センタークーラーと比較して、ダウンフォースとブレーキ冷却の点でエアロダイナミクスを向上させることができます。
Porsche - エアインテークカバー付きワイドターボボディ
エアインテークカバー付きワイドターボボディ
エアインテークパネルを備えたワイドターボボディは、911 GT3 RSのエアロダイナミクスの最適化に大きく貢献すると共に、アスリートを思わせるルックスをより強化しています。また、よりワイドな新型ホイールを履きこなすためのスペースが確保され、ハンドリングもさらに向上されます。
Porsche - 形態は機能に従う
形態は機能に従う
向かい風は、ラップタイムの短縮という目標の前に立ちはだかる最大の課題のひとつです。新型911 GT3 RSは、すべてのコンポーネントにおいて空気の流れを理想的に活用しています。サイズアップしたエアベント、リアベンチレーションとディフューザーを備えたリアスポイラーを搭載したツーピースのリアセクションが、考え得る限りのベストなCd値のセットアップを実現させています。
次のコンテンツ
軽量設計
軽量設計
詳しく見る
軽量設計
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
911 GT3 RS
 

911 GT3 RS

Porsche - スリル満点の軽量性
スリル満点の軽量性
軽量化の極意は、「最大限まで減らす」ことです。アクティブエアロダイナミクス、よりワイドなホイールとタイヤ、よりワイドなボディ、そしてさまざまな走行モードでのシャシーの充実した調整オプションなど、先行モデルに比べて大幅に拡充、改善されているにもかかわらず、新型911 GT3 RSは、このモータースポーツ哲学に忠実にあり続けています。
炭素繊維強化プラスチック (CFRP) を一貫して使用することで、重量をわずか1,450 kgにすることができました。ウイング、RS専用形状のフロントリッド、そしてルーフは、すべてモータースポーツでのテストに合格した素材で作られています。アクティブエアロダイナミクスを備えたCFRP製リアウイング、最適化されたホイールアーチベント用のCFRP製ドア、アルミニウムとマグネシウムの軽量鍛造ホイールも、レーストラックで大きな強みをもたらします。

ヴァイサッハパッケージ

エクステリア

1000分の1秒を争うレースでは、たったたった1グラムの差も重要です。オプションのヴァイサッハパッケージは、さらに15 kg弱の軽量化を実現しています。カーボン織目仕上げ (ハイグロス) のフロントリッド、ルーフ、ドアミラートップカバーも、 新型911 GT3 RSが持つモータースポーツの特徴を際立たせます。これはリアウイングも同じで、部分的にカーボン織目仕上げ (ハイグロス) になっているのに加え、大きな「PORSCHE」レタリングが施されています。

インテリア

カーボン織目仕上げ (サテン) のリアロールケージは、スタイリッシュでありながら、レーシングレベルの安全性を提供します。さらに、マグネシウム製の軽量PDKギアシフトパドル、ブラックのRace-Texで覆われたダッシュボード上部、カーボン織目仕上げ (サテン) のインテリア要素、助手席側の「Weissach RS」ロゴ付きバッジ、「Weissach RS」ロゴが刺繍されたヘッドレストなど、細かなチューニングが施されています。

シャシー

フロントアクスルとリアアクスルのスタビライザー、リアアクスルのカップリングロッド、そして炭素繊維強化プラスチック (CFRP) 製の補強パネルも、自己ベストを更新するための理想的な重量の実現に貢献しています。

Porsche - 軽量かつ遮音性の高いガラス
軽量かつ遮音性の高いガラス
フロント、ドア、リアサイド、リアウィンドウには、合わせガラスと遮音フィルムを用いた軽量ガラスが採用されています。これは車両重量を最適化するだけでなく、ローリングや風切り音などの外部ノイズを最小限に抑えることで、車内の遮音性を向上させます。
Porsche - CFRP製フルバケットシート
CFRP製フルバケットシート
カーボン織目仕上げ (サテン) の炭素繊維強化プラスチック (CFRP) 製の軽量フルバケットシートは、高いレベルの横Gに対するサポート力をすでに標準装備しています。また、ブラックレザーの印象的なシートカバーはもちろん、連続的にパーフォレーション加工が施されたレッドまたはシルバーのコントラストカラーがあしらわれたブラックのRace-Texシートセンターも備えています。
次のコンテンツ
パフォーマンス
パフォーマンス
詳しく見る
パフォーマンス
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
911 GT3 RS
 

911 GT3 RS

最大限のパフォーマンス

最最大トルク465 Nmを発揮する新型911 GT3 RSは、スタートシグナルと同時に、驚異的なパフォーマンスをサーキットで発揮します。 最高出力は 525 PS (386 kW) で、0-100 km/h 加速タイムはわずか 3.2 秒。最高速度 296 km/h に達するまで、息つく暇もないほどです。軽量なステンレススチール製スポーツエキゾーストシステムは、最高回転数 9,000 rpm にもなる、ピュアなサウンド体験を保証します。

4.0リッターの高回転自然吸気エンジンは、ロッカーアームとリジッドバルブドライブ、鍛造ピストンとチタンコネクティングロッドを含む 4 バルブテクノロジーなど、最新のモータースポーツテクノロジーが採用されています。また、独立したエンジンオイルタンクを持つドライサンプ潤滑方式により、常にオイル供給が最適化され、強大な横Gにも対応しています。

Porsche - アンチダイブの強化
アンチダイブの強化
常に高みを目指す野心的なドライバーは、正確な減速がパワフルな加速と同じくらい重要であることを知っています。フロントアクスルのたわみを低減してシャーシ形状を最適化したことで、ブレーキング時のエアロバランスが改善されています。
Porsche - 横方向のダイナミクス
横方向のダイナミクス
新型911 GT3 RSは、カーブやシケインの手前でブレーキをかける必要性を最小限に抑えます。フロントに275/35 R20、リアに335/30 R21というスポーツタイヤを装着し、よりワイドになった新型ホイールとトレッドにより、横方向のダイナミクスとコーナリングスピードの増加を約束します。
Porsche - より堅牢に
より堅牢に
激しいレースでは、人もマシンもすべての力を出し切る必要があります。このため、スポーティな7速ポルシェドッペルクップルング (PDK) は、トランスミッションのギア比が調整された改良型ブリーディングシステムにより、レーストラックでさらにその堅牢さを発揮するようになっています。結局のところ、きっとこの新型911 GT3 RSをオーバードライブで運転したいという気にはならないことでしょう。
Porsche - よりパーソナルなセットアップ
よりパーソナルなセットアップ
濡れたアスファルト、連続で訪れる急なコーナー、ドライバーごとに異なるドライビングスタイル。モータースポーツでは、最適なセットアップのために考慮すべきファクターが数多く存在しています。ステアリングホイールには3つの追加モードスイッチが追加され、PASM、PSM、PTV Plusといったシャーシ制御システムを走行状況に応じてより柔軟に対応させることができるようになりました。さらに、トラクションコントロール (TC) をオフにして、さまざまな段階に調整することも可能です。

シャシーコントロールシステム

ポルシェアクティブサスペンションマネジメントシステム

電子制御されたショックアブソーバーシステムによって、その瞬間の路面状態やドライビングスタイルに応じて、各ホイールの減衰力をアクティブかつ連続的に調整します。PASMの設定には、パフォーマンスと快適性を重視した「ノーマル」と、サスペンションのセットアップをより固める「スポーツ」の2種類があります。

ポルシェスタビリティマネジメントシステム

PSMは、ダイナミックな走行性能の限界に挑みつつ安定性を維持する自動制御システムです。システムは2段階で完全にオフにすることができ、レーストラックで意図的にスポーティなハンドリングを行うことも可能となっています。

ポルシェトルクベクトリングプラス

7速PDKと連動したPTV Plusは、完全可変トルク配分を備えた電子制御リアディファレンシャルロックによって作動します。その結果、トラクションと横方向のダイナミクスの向上、荷重移動条件下でのコーナリング時や車線変更時の安定性も強化されています。

Porsche - その他のパフォーマンスのハイライトPorsche - その他のパフォーマンスのハイライトPorsche - その他のパフォーマンスのハイライト

その他のパフォーマンスのハイライト

ボールジョイントを備えたシャシーベアリング

最高のパフォーマンスを発揮するために。正確でシャープ、ダイレクトなハンドリング。そして、シャシーとボディの間の接続も特にしっかりしています。すべてのシャシーベアリングにはボールジョイントを採用しており、ダイナミクスと精度がさらに高めています。

油圧リフトシステム

オプションのフロントアクスル油圧リフトシステムは、911 GT3 RSのフロントを40 mm持ち上げます。これにより、操縦時に縁石やスロープ、駐車場入り口に乗り上げてしまうリスクが最小限に抑えられます。

スポーツセットアップされたリアアクスルステアリング

低速時には、システムは後輪を前輪とは逆方向に操舵し、特にコーナーでの敏捷性を高めます。高速走行時には、システムは後輪を前輪と同じ方向に操舵します。これにより、特に高速走行時やレーストラックでの追い越し時の安定性が向上します。

ブレーキ

911 GT3 RSには、特に強力なブレーキシステムが標準装備されています。このブレーキシステムはレーストラックでの使用のためにさらに最適化されています。フロントにはレッドに塗装された6ピストンアルミブレーキキャリパー、リアには4ピストンアルミブレーキキャリパーが、高い剛性と優れたブレーキレスポンス/リリースを実現するモノブロック構造で装備されています。ペンチレーテッドタイプの軽量なコンパウンドブレーキディスクが、アルミニウム製ブレーキチャンバーのツーピース設計のおかげでバネ下質量と回転質量を減らし、車両重量をも低減します。

ポルシェセラミックコンポジットブレーキ (PCCB)

オプションのポルシェセラミックコンポジットブレーキ (PCCB) ディスクは、同じデザインとサイズの鋳鉄製ディスクよりも約50%軽量です。軽量設計とモータースポーツを念頭に置いたクロスドリルセラミックブレーキディスクは、フロントでは直径410 mm、リアでは直径390 mmで、さらに優れたブレーキ性能を発揮します。さらに、高い耐フェード性により、高速ブレーキング時の安全性が向上しています。

次のコンテンツ
インテリアおよびインフォテインメント
インテリアおよびインフォテインメント
詳しく見る
インテリアおよびインフォテインメント
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
911 GT3 RS
 

911 GT3 RS

勝利するには、まずその姿勢が重要です。
正しい考え方が、勝敗を決めるのです。4つのモードスイッチを備えたモータースポーツ指向のステアリングホイールは、ドライブモードやポルシェアクティブサスペンションマネジメント (PASM)、そしてポルシェトルクベクトリングプラス (PTV Plus) とトラクションコントロール (TC) に至るまで、ドライバーと車両がよりインタラクティブにつながるため、これまで以上に多様な設定オプションを可能にしています。
Porsche - タフで堅牢、さらなる安全はいかがですか?
タフで堅牢、さらなる安全はいかがですか?
追加料金なしでオプション設定できるクラブスポーツパッケージは、フロントシート後部にスチール製ロールケージがあり、ボディにボルトで固定され、ブラックまたはオプションでガーズレッドにペイントされます。さらに、6点固定式レーシングハーネスも装備されておりドライバーの安全性を高めています。
Porsche - 快適性の向上
快適性の向上
カーボン織目仕上げのカーボンファイバー強化プラスチック (CFRP) 製のフルバケットシートと一体型胸部エアバッグは、最小限の重量で非常に優れた横方向のサポートを実現します。前後の調整は手動で、高さの調整は電動で行います。カバーは標準装備としてブラックレザー仕様、ヘッドレストには「GT3 RS」のレタリング刺繍。そしてシート中央部には、パーフォレーション加工のブラックRace-Texと、コントラストカラーのアンダーレイが採用されています。また、オプションとしてアダプティブスポーツシートプラス (18way、電動) をご利用いただけます。
Porsche - さらなるコントラスト
さらなるコントラスト
ブラックのレザー/Race-Texのインテリア、ブラックのデコレーティブステッチと「GT3 RS」のレタリング刺繍、カーボン織目仕上げ (サテン) のインレイを備えた装飾トリムが、標準仕様ながら他にはないエクスクルーシブな特徴を際立たせています。また、ご要望に応じて、レザー/Race-Texをさらに多用し、コントラストカラーのガードレッドまたはGT シルバーを採用したインテリアもご用意することができます。

Porsche Connect

Porsche Connectでは、便利なサービスやMy Porscheアプリを利用できます。目的地とカレンダーを愛車と同期させたり、ポルシェコミュニケーションマネジメント (PCM) からのリアルタイム交通情報を使って旅行を計画したり、音楽サービスを利用したりすることができます。ナビゲーション、情報、エンターテインメントの操作はご自身のポルシェに任せましょう。

Porsche Track Precisionアプリ

Porsche Track Precisionアプリ¹ を使用すると、パフォーマンスを詳細に測定、評価、改善できます。スマートフォンで詳細な走行データを表示、記録、分析することが可能です。

¹アプリの使用はレーストラックなどのクローズドコースでのみ許可されています。本製品 (特にビデオ撮影機能) の使用は、特定のマーケットや特定の状況では法律により禁止されている場合があります。この製品を使用する前に、お住まいの地域の法律および規制では使用が許可されていることをご確認ください。

サウンドシステム

サウンドパッケージプラスは、8個のスピーカー、150 Wの出力、およびPCM内蔵アンプを搭載し、理想的な音響パターンを運転席と助手席に提供します。オプションのBOSE®サラウンドサウンドシステムは、12個のスピーカー、100 Wのサブウーファー、合計570 Wの出力を備えており、個々のスピーカーを車内に合わせて微調整することも可能です。

Porsche - Connectサービスについて詳しく見る

Connectサービスについて詳しく見る

次のコンテンツ
モデル&主要諸元

911 GT3 RSモデルのコンフィギュレーターを開始する

選択済み
911 GT3 RS
Porsche 911 GT3 RS
価格未定
Porsche Exclusive Manufaktur.

Porsche Exclusive Manufaktur.

Porsche Exclusive Manufakturでは、エクステリアとインテリアのさまざまなオプションを提供し、あなたの個性を完璧に反映させた1台を創り上げます。