New
911 GT3
22,960,000 円
375 kW/510 PS
出力(kW)/出力(hp)
3.4 秒
0 - 100 km/h加速
318 km/h
最高速度
最初に戻る
Carpe secundum.
多くの人が1日を有効に使おうとする一方で、私達は1秒を最大限に活用します。どんな時間であれ貴重だと知っているからです 。コックピットは、まさに貴重な瞬間の連続です。そのため新型911 GT3では、本物のスポーツカーに必要な全ての要素に磨きをかけました。エアロダイナミクス、パフォーマンス、チューニング、ドライビングプレジャー、そしてアドレナリン。心から望む貴重な時間が、一気に駆け抜ける喜びを胸に、いざコックピットへ乗り込みましょう。
さらなるダウンフォースを実現:スワンネック式の新しいリアウイング
大型スラットがダウンフォースを高める:リアディフューザー
ブレーキ冷却を最適化する:開口部を拡大したフロントエプロン
モータースポーツ由来:一体型エアアウトレットを持つカーボン フロントリッド

360° エクステリア

Porsche - サーキットが原点:フラハトで開発した高回転型4.0リッター6気筒自然吸気エンジン
サーキットが原点:フラハトで開発した高回転型4.0リッター6気筒自然吸気エンジン
鼓動が加速するサウンド サウンドも、まるでサーキットで味わうような感覚に。911 GT3のドライビング体験は、モータースポーツならではの走行感覚だけでなく、純血のレーシングカーが生み出すサウンドも約束します。
Porsche - 全てをひと目で:サーキットでの走行データを表示する新しいトラックディスプレイ
全てをひと目で:サーキットでの走行データを表示する新しいトラックディスプレイ
Porsche - レーシングカーと同感覚のパフォーマンス志向7速ギア:シフトレバーにインスパイアされたPDKセレクター
レーシングカーと同感覚のパフォーマンス志向7速ギア:シフトレバーにインスパイアされたPDKセレクター
純粋でよりダイレクトなドライビング体験を実現する、オプションの6速GTスポーツマニュアルトランスミッション。

911 GT3のさらなる魅力を発見

魅力的な特徴をより深く、より鮮明に。新型911 GT3の詳細をご確認ください。

Porsche - 911 GT3のさらなる魅力を発見
Aerodynamic & Design
詳しく見る
Aerodynamic & Design
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
開発時間の99%は、最後の1%のために。
時間は貴重か? ポルシェの空力研究者にとって、これは1グラム単位にも当てはまります。ダウンフォースの1グラム1グラムが貴重であり、重要なのです。なぜなら、ダウンフォースが大きいほど接触圧が大きくなり、車輪荷重の増加と静止摩擦の改善によって、コーナリングの最高速度が速くなるからです。そのため、車はコーナーをより速く、より巧みに通過することができます。
911 GT3の新しいエアロダイナミクスのコンセプトは、こうした原理に従っています。つまり、「形態は機能に従う」という原理が再び強化されます。フェンダー、ディフューザー、エアインテークのすべてが機能に従わねばなりません。その目的は、あらゆる走行シナリオにおける優れたグリップです。
Porsche - Rear.
Rear.
新型911 GT3のリアは極めてパワフルです。911 RSR由来の上部に接続された新しいウイングによって、強力なダウンフォースが発生します。これは、車両ボディに統合された2つのアルミニウムサポートによって支えられています。スワンネックと呼ばれる接続によって、ウイングベースの周囲にクリアな気流が確保され、ダウンフォースの損失が大幅に減少します。
リアに大型スラットを備えた新しいディフューザーは空力効率に優れており、先代と比較して最大4倍のダウンフォースを実現しています。
Porsche - Front.
Front.
逆風との戦い:大きな開口部を備えた新型911 GT3のフロントエプロンは、流れ込むエアがブレーキを冷却し、コーテッドエアインテークグリルが異物から保護します。中央ラジエーターのエアアウトレットはカーボンボンネットと一体化し、モータースポーツの外観を引き立てています。
ダウンフォース、バランス、冷却。そのすべてが調和していなければなりません。ワイドなフロントスポイラーリップが前軸のダウンフォースを高めています。新しいフロントディフューザーによって、前軸にかかるダウンフォースと車両バランスを段階的に調整できるようになりました。前軸のダウンフォースと車両バランスは、空力的に改善されたアンダーボディパネルと共に最適に調整されます。全面的に改良されたフロントホイール後方のエアコントロールエレメントは、同じ空気抵抗で2倍のダウンフォースを生み出します。
Porsche - Downforce.
Downforce.
エアロダイナミクス改善のために行ったすべての改良の結果、新型911 GT3は先代モデルよりも約60%大きなダウンフォースを発生させます。公道認可されないパフォーマンスポジションでは、サーキットでの走行のために2倍以上のダウンフォースを実現します。
しかし、ここで計算を始める前に、サーキットを実際に走ってその性能を体感してみてください。

Higlights.

Wheels and tyres.

911 GT3には、初めて前後で異なるサイズのホイール(フロントに20インチホイール、リアに21インチホイール)が装着されています。ワイドなホイールは、タイヤトレッドの面積が広いため、優れたダイナミックパフォーマンスを発揮します。

標準装備されるのは、シルバーカラーの軽合金製鍛造ホイールです。“GT3”ロゴ入りのセンターロックシステム(ブラック)はモータースポーツ特有のものであり、高い機能性を備えています。
タイヤサイズ:255/35 ZR 20、9 J x 20(フロント)、315/30 ZR 21、12 J x 21(リア)。公道認定されたスポーツタイヤが必要なグリップを保証します。¹
標準装備のタイヤ空気圧モニタリングシステム(TPM)は、サーキット走行前の冷えたタイヤの圧力低下を考慮するサーキットモードを備えます。

¹トレッドの深さが浅いほど、濡れた路面でハイドロプレーニングのリスクが高まります。

ホイールに関する情報はこちら。

次のコンテンツ
Performance
Performance
Performance entdecken
Performance
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
3.4秒後、時速何キロに到達できるか?
時間は貴重です。911 GT3では、毎秒が倍の価値を持ちます。
ドライバーにとって時間は重要です。なぜなら、ステアリングを握る1秒ごとに、完璧なレースに近づいていくからです。そして、時間は私たちにとっても重要なものです。なぜなら、私たちが車を1秒速くするごとに、完璧なスポーツカーに近づいていくからです。

4.0リッターの排気量と6気筒、水平対向レイアウト、リアエンジン。これらの特徴を持つものは、自然吸気エンジン以外にあるでしょうか? 6つの個別スロットルバルブが、より制御しやすい、ダイレクトなエンジンレスポンスを保証します。9,000rpmをマークする高回転数コンセプトで、先代モデルを10Nm上回る470Nmの最大トルク。それに付随するのが、アドレナリンが沸き立つ純粋なるエンジン音です。

新型911 GT3のエンジンは、このような技術ベースに基づいて、3,996ccから375kW(510PS)の最高出力を引き出します。標準装備の7速ポルシェ ドッペルクップルング(PDK)を搭載し、静止した状態から100km/hまで、わずか3.4秒で到達します。驚くべきことに、最高速度は318km/hを誇ります。

ドライブユニットは、私たちがレーシングカーを製造するのと同じ場所、フラハト モータースポーツセンターで開発されました。特に堅牢で高性能な911 GT3カップのエンジンがベースになっています。独立したエンジンオイルタンクを使用する給油原理と、カムフォロアとリジッドバルブコントロールを備えた4バルブのコンセプトは、モータースポーツから直接導き出されたものです。

新型911 GT3は、中央のスロットルバルブの代わりに6つの個別バルブを使用して、各気筒に空気を最適供給します。これによって、特に高速走行時の応答性、操縦性、ガススループットが同時に改善されます。その結果がパフォーマンスの向上です。

リアエンジンマウントはより中央に配置されています。マウントのチューニングが合理化されてエンジンの振動が減少し、特に段差のあるダイナミックなコーナリング中でも車両が安定します。そのステアリングを握るのは、そう、お客様自身です。

新型911 GT3では、7速PDKがさらにスポーティなセットアップを備えます。パドルシフトのシフトスローは短く明瞭で、マニュアルレバーをベースにしたPDKセレクターを使用して直接シフトチェンジすることもできます。どのようにシフトチェンジした場合でも、パフォーマンスを重視した7つのギアはレース感覚に満ちあふれています。

新機能として、ダイナミックなシフトダウン中のギア選択が追加されています。例えば、コーナー手前でブレーキをかける場合、適切なエンジン回転数に達する前にパドルシフトを引いたとき。PDKはこのシフトチェンジを「記憶」し、最適なエンジン回転数に達すると自動的にシフトバックします。

オプションとして用意されたこの機能は、さらにダイレクトで純粋なドライビングエクスペリエンスをコックピットにもたらします。パフォーマンスを重視した6速ギア、極めて短いシフトストローク、極めて短く精確なシフトチェンジを備えています。コンマ1秒の違いではなく、無条件のドライビングプレジャーと直感的なエモーションに焦点を合わせています。

ちなみに、デュアルマスフライホイールと機械式リアディファレンシャルロックを含むマニュアルトランスミッションを備えた911 GT3は、約17kg軽量化されています。

軽量設計のために、常に細部への配慮がなされています。すべての軽量化のためにあらゆるグラムが削減されました。アルミニウムと炭素繊維強化プラスチック(CFRP)で造られた軽量コンポーネントの割合は、同じ安定性を維持しながらさらに増加し、モータースポーツ特有の俊敏性をいっそう高めています。

フロントリッドは、以前は911 RSモデル専用だった炭素繊維強化プラスチック(CFRP)で造られています。リアウイングもカーボン製で、オプションでルーフにもカーボンを使用することができます。

サイドウインドウとリアウインドウには、911 GT3で初めて軽量ガラスを採用しています。耐久性が高く、傷つきにくく、軽量です。

その結果、新型911 GT3は、パワーウェイト比はわずか2,81kg/PS、空気抵抗係数は0,34を実現しています。つまり、ドライバーは新記録を打ち立てることができます。楽々と。そして、軽快に。

Chassis.

911 GT3に初めてダブルウィッシュボーン式フロントサスペンションが装備されました。911 RSRに由来するこのシステムは、911 GT3に秒単位の進歩をもたらします。

前軸の応答性は、軸の原理とそれに伴うショックアブソーバーの低摩擦によって、再び大幅に改善されています。さらに、新しいアクスルジオメトリーによってコーナリングの安定性が向上し、ステアリングの応答がよりダイレクトになるセットアップが可能になり、高速のコーナリングを実現します。

後軸にはLSAコンセプト(軽量、安定性、俊敏性)で実証済みのマルチリンクを採用し、ボールジョイントの数が増えて精度を高めています。

車高、キャンバー角、スタビライザーの剛性は、前軸・後軸で個別に調整することができます。フロントとリアの両方に、モータースポーツ特有のヘルパースプリングと合わせて、剛性の高いスプリングが使用されています。新しいショックアブソーバーテクノロジーは、パワフルな走行性能と共に快適なドライビングを実現します。

Porsche - しかも、これらすべてがコンマ数秒の間に行われます。私たちにとって、時間は常に重視すべきものです。
しかも、これらすべてがコンマ数秒の間に行われます。私たちにとって、時間は常に重視すべきものです。

Control systems.

スポーツセットアップを備えたリアアクスルステアリング

低速走行時には、システムはフロントホイールと反対方向にリアホイールを操舵します。これにより、特にコーナリング時の俊敏性が向上します。高速走行時には、システムはフロントホイールと同一方向にリアホイールを操舵します。これにより、特に高速走行時やサーキットでのオーバーテイク(追い越し)の走行安定性が向上します。

ポルシェ・アクティブサスペンション・マネージメントシステム(PASM、–20mm)

電子制御されたショックアブソーバーシステムによって、現在の路面状況やドライビングスタイルに応じて、各ホイールの減衰力をアクティブかつ連続的に調節します。PASMには、パフォーマンスと快適性を重視した「ノーマル」と、セットアップをより強固にする「スポーツ」の2種類の設定があります。

ポルシェ・スタビリティ・マネージメントシステム(PSM)

PSMは、ダイナミックな走行性能の限界で安定性を維持するための自動制御システムです。システムは2段階で完全にオフにすることができます。サーキットにおいて、スポーティなハンドリングを実現します。

ポルシェ・トルクベクトリングプラス(PTV Plus)

7速PDKと連動し、完全可変トルク配分を備えた電子制御リアディファレンシャルロックによって作動します。トラクションと横方向のダイナミクスの向上、荷重移動条件下でのコーナリングや車線変更の安定性の向上を実現します。

“スマート”リフトシステム

オプションで利用可能なリフトシステムです。911 GT3のフロントアクスルを40mm上げて、約50km/hまでの速度域で最低地上高を高めます。また、保存された個人のポジションデータに基づく自動リフト機能を新たに搭載しています。

Brakes

減速するときでさえ、失う時間はありません。新たに開発された強力なブレーキシステムは、タイムロスをなくすための信頼できる基盤となります。標準装備の鋳鉄・アルミニウム複合ブレーキディスクの直径は、フロントが408mm(先代モデルより28mm拡大)、リアが380mm。再設計された真空ブレーキブースターによって、制動力を必要に応じてさらに精確に加えることができます。

フロントにはレッドの対向6ピストン式アルミニウム製モノブロックキャリパーが、リアには対向4ピストン式ユニットが採用されています。過度に負荷がかかった場合でも、ブレーキの作動および解除の安定性と応答性が向上しました。

ポルシェ セラミックコンポジットブレーキ(PCCB)

オプションのポルシェ セラミックコンポジットブレーキ(PCCB)は、同じデザインとサイズの鋳鉄製ディスクに比べて約50%の軽量化を実現し、軽量設計とモータースポーツに寄与します。大径のクロスドリルドセラミックブレーキディスクは、フロントが410mm、リアが390mmで、さらに優れたブレーキ性能を発揮します。フロントに対向6ピストン式、リアに対向4ピストン式のアルミニウム製モノブロックキャリパーを採用。前後ともイエローでカラーリングされ、減速時に非常に安定した制動力を発揮します。さらに、PCCBの高い耐フェード性により、高速ブレーキング時の安全性が向上します。

次のコンテンツ
Cockpit
Cockpit
Interieur und Infotainment
Cockpit
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

速く走ること以外に、 ポルシェを好きになるすべてのこと。

スポーツの限界においては、常にダイレクトであることが重要です。特にサーキットだけでなく、コックピットにおける人間工学への配慮も欠かせません。その点、新型911 GT3のインテリアは先駆的です。従来の911の長所を反映しながら、新しい技術的な可能性を拡張させています。その原理原則は、アナログの魅力とデジタルの融合です。

ダークシルバーのPDKパドルシフトを備えたGT3スポーツステアリングホイールは、モータースポーツと同様の短いシフトスローを可能にします。滑りにくいブラックのRace-Tex素材を使用したステアリングホイールリムは、スポーツ走行中もしっくりと手になじみます。ブラックのRace-Tex素材に加えて、ブラックレザーやアンスラサイトブラッシュアルミニウムインレー付ブラックトリムストリップなど、すべての素材は純粋でありながら高品質です。

新機能として、タイヤ空気圧、Gフォース、ストップウォッチ、水温、油温、油圧など、要求に応じてサーキット関連のドライビングデータを表示する、選択可能なトラックスクリーンを搭載。すべての情報が目の前に表示され、サーキットに完全に集中することができます。6速GTスポーツマニュアルトランスミッション(マニュアルゲート付PDKセレクターも装備)と連動してシフトアシスタンスも表示されます。

エクスクルーシブ:インテリアの視覚的・技術的な心臓部である中央のアナログ式レブカウンター(“GT3”ロゴイルミネーション付)。ハイテク:レブカウンター左右の高解像度7インチWVGA TFTカラーディスプレイが、構成可能な車両情報をバーチャル計器に表示します。

Porsche - Clubsport package.
Clubsport package.
追加費用なしのオプションとして利用可能なクラブスポーツパッケージは、サーキットでの保護を追加して、スポーツの極限状況における完璧な基盤を提供します。
クラブスポーツパッケージは、フロントシート後方に装着されるボルト固定式ロールケージ、運転席側用6点式レーシングハーネス(ブラック)とマウントブラケット付消火器、さらにバッテリーマスタースイッチで構成されます。それぞれ、ポルシェ モータースポーツから単品購入も可能です。

電動サイドボルスター、シートの高さとバックレストの角度の電動調節、前後位置の手動調節を備えたスポーツシートプラスが標準装備されます。サイドボルスターはレザー仕上げ、シートセンターはブラックのRace-Tex素材、ヘッドレストにはシルバーカラーの“GT3”ロゴが刺繍されています。しっかりとしたスポーティなパッドを備えた座面とバックレストのサイドボルスターは、骨盤部分の優れた横方向のサポートを提供します。バックレストシェルはダークシルバー仕上げです。

オプションでは、18-way電動調節機能付アダプティブスポーツシートプラスを選択することもできます。

オプションとして、胸部エアバッグを統合した、カーボン織目仕上げの炭素繊維強化プラスチック(CFRP)製フルバケットシートが用意されています。このシートは、最小の重量で特に優れた横方向のサポートを提供します。前後位置は手動調節、シートの高さは電動調節です。標準装備はブラックレザー仕上げで、シートセンターはコントラストカラーで裏打ちされたブラックのパンチング加工を施したRace-Tex素材を使用し、ヘッドレストにはシルバーカラーの“GT3”ロゴが刺繍されます。

¹フルバケットシートにチャイルドシートを装着することはできません。

Chrono package.
時間は貴重か? それについて、もう少し詳しくご説明しましょう。なぜなら、私たちはコンマ1秒どころか、100分の1秒まで追求しているからです。
オプションのクロノパッケージは、ダッシュボードのアナログ/デジタルストップウォッチに加えて、いくつかの機能を提供します。アップグレードされたPCM(ポルシェ コミュニケーション マネージメント システム)には、記録されたラップタイムの表示、保存、評価が可能な専用のパフォーマンスディスプレイが搭載されています。ここには、現在のラップタイムと距離、完了したラップ数、これまでに達成したその他タイムが、100分の1秒の精度で表示されます。現在の最速ラップと航続可能距離の表示や、走行距離を記録してベンチマークタイムを設定することもできます。
Porsche Connect.

Porsche Connectは、利便性の高いサービスとアシスタンスを提供します。Porsche Connectアプリを使用すると、目的地やカレンダーをポルシェに同期することができ、ポルシェ コミュニケーションマネージメント システム(PCM)のリアルタイム交通情報を用いた旅行の計画、スマートフォンでの音楽サービスの利用などが可能になります。ポルシェによるナビゲーション、情報提供、エンターテインメントをご活用ください。ナビゲーション&インフォテインメントパッケージは、最新のオンラインマップを使用したルート計算によって目的地への迅速な到着をサポートします。音声認識インターフェースを使用すると、目的地の天気などの情報を検索したり、経済、政治、スポーツに関する最新ニュースを読み上げたりすることができます。とりわけサーキットの外で、あるいはそこに向かう途中で、快適なドライビング体験をお楽しみください。

Porsche Track Precision App.¹

ポルシェ トラックプレシジョンアプリ*を使用すると、パフォーマンスがさらに詳細に測定され、評価されます。このアプリによって、スマートフォンで走行データの正確な表示、記録および分析ができます。ラップタイマーは、クロノパッケージのコントロールレバー、PCMからの精確な10Hz GPS信号、オプションのポルシェ テクイップメントのラップトリガーで自動で停止します。記録されたタイムはスマートフォンで直接比較することができます。

¹アプリの使用は私有地でのみ許可されています。本製品の操作(特にビデオ録画機能を含む)は、特定の市場における法律や規制またはイベントによって禁止される可能性があります。この製品を使用する前に、現地の法律および規制のもとで許可されていることを確認してください。

Porsche - Connectサービスについて詳しく見る

Connectサービスについて詳しく見る

次のコンテンツ
Motorsport
Motorsport
Motorsport entdecken
Motorsport
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
Porsche - 夢に近づくために。目的地までより早くたどり着くために。ニューポルシェ 911 GT3カップ
夢に近づくために。目的地までより早くたどり着くために。ニューポルシェ 911 GT3カップ
言うまでもなく、モータースポーツでは1秒1秒が極めて貴重です。夢を追いかけている人々にとってはなおさらです。その意味で、新型911 GT3は、サーキットでアドレナリンが沸き立つ瞬間を夢見る人々にとって理想の一台です。もちろん、家に帰るために車を乗り換える必要もありません。そして、さらなる大きな一歩を踏み出すことを望むすべての人のために、私たちはニューポルシェ 911 GT3カップを開発しました。
これは、世界で最も汎用性の高いGTレーシングカーを造るという、私たちのビジョンの上に成り立つものです。才能溢れる若者も、経験豊富なプロも、911 GT3カップの純粋なるパフォーマンスを楽しむことができます。もちろん、公道認定された911 GT3といくつかの類似点があります。リアシートに深く座っていると、まったく同じ心臓部、すなわち最高出力が500PSを超える4.0リッター水平対向6気筒自然吸気エンジンの鼓動が感じられます。この2台の研ぎ澄まされたアスリートは、ツッフェンハウゼンの生産ラインに加えて、サーキット用に開発されたダブルウィッシュボーンフロントサスペンションなどのコンポーネントも共有します。
この車は、ポルシェ ワンメイクレースシリーズやその他のレーシングシリーズで、可能な限り最高のタイムと表彰台を目指して戦うという、世界中のカスタマーチームの夢を叶えるために設計されました。そのため、新しい車両デザインは明快で、911 GT3カップはポルシェ ワンメイクレースシリーズのステージを表現しています。そこはチームスピリットが最も強く感じられる場所だからです。そして、2021年のプレミアシーズンには、いくつかのワンメイクレースシリーズに同時に参加します。アジア、ベネルクス、ドイツ、フランス、アメリカのポルシェ カレラカップやポルシェ・モービル1・スーパーカップでは、この新しい高性能アスリートと共に勝利を目指します。
ニューポルシェ 911 GT3カップは、世界で最も売れているレーシングカーの最新世代の登場を示すだけでなく、カスタマーモータースポーツに関わるすべての人々にとって、最新のチームメンバーの登場を意味します。なぜなら、モータースポーツはチームスポーツだからです。そして、すべてのパイロットのパフォーマンスは、陰で支えてくれるチームの良し悪しにかかっているということを私たちは知っているからです。チームは常に一丸となって、新しい挑戦に立ち向かい、夢を実現させます。私たちは、それを“Dream Spirit”と呼んでいます。
Porsche - 詳しく見る

詳しく見る

次のコンテンツ
モデル&主要諸元

911 GT3モデルのコンフィギュレーターを開始する

選択済み
911 GT3
New
Porsche 911 GT3
22,960,000 円
375 kW/510 PS
出力(kW)/出力(hp)
3.4 秒
0 - 100 km/h加速
318 km/h
最高速度
911 GT3
22,960,000 円
車両本体価格(消費税込)
375 kW/510 PS
出力(kW)/出力(hp)
3.4 秒
0 - 100 km/h加速
318 km/h
最高速度
全高
1,279 mm
車幅
1,852 mm
全長
4,573 mm
ホイールベース
2,457 mm
仕様

ボア 102.0 mm
ストローク 81.5 mm
排気量 3,996 cm³
出力(kW) 375 kW
出力(hp) 510 PS
最大出力発生回転数 8,400 r/min
最大トルク 470 Nm
最大トルク発生回転数 6,100 r/min

最高速度 (マニュアル) 320 km/h
最高速度 (PDK) 318 km/h
0 - 100 km/h加速 (マニュアル) 3.9 秒
0 - 100 km/h加速 (PDK) 3.4 秒
0 - 160 km/h加速 (マニュアル) 7.9 秒
0 - 160 km/h加速 (PDK) 7.0 秒
0 - 200 km/h加速 (マニュアル) 11.9 秒
0 - 200 km/h加速 (PDK) 10.8 秒
フレキシビリティ(80-120km/h):5速 (マニュアル) 5.9 秒
フレキシビリティ(80-120km/h) (PDK) 1.9 秒

全長 4,573 mm
車幅 1,852 mm
車幅 2,027 mm
全高 1,279 mm
ホイールベース 2,457 mm
空車重量(DIN) (マニュアル) 1,418 kg
空車重量(DIN) (PDK) 1,435 kg
空車重量 (マニュアル) 1,493 kg
空車重量 (PDK) 1,510 kg
許容総重量 (マニュアル) 1,765 kg
許容総重量 (PDK) 1,782 kg
最大積載量 347 kg

ラゲッジコンパートメント容積(フロント) 132
燃料タンク 64 l

マニュアル 22,960,000 円
PDK 22,960,000 円
この上ない性能を、かつてない外観がまとう。
電動式という特徴と同様、Porsche Design クロノグラフ 911 GT3はその洗練されたスポーティなデザインと、高度な性能、優れたクラフトマンシップが人々を魅了します。そして伝説のスポーツカーに直接由来するさまざまなデザインや素材を備えています。それは、911 GT3のオーナーだけが手にできる傑作
Porsche Exclusive Manufaktur.

Porsche Exclusive Manufaktur.

Porsche Exclusive Manufakturでは、エクステリアとインテリアのさまざまなオプションを提供し、あなたの個性を完璧に反映させた1台を創り上げます。