Porsche - ポルシェ認定中古車保証

ポルシェ認定中古車保証

ポルシェを運転するということは、いつでも全てが順調に進んでいるという安心感とともに、情熱あふれるドライビングを楽しむということです。ポルシェ認定中古車保証があれば、初めて乗った日の興奮と安心をずっと感じていただけます。

ポルシェ認定中古車保証は以下のようにご利用いただけます。

  • 新車保証に接続する延長保証として。
  • 既存のポルシェ認定中古車保証に接続する延長保証として。
  • ポルシェ認定保証が適用されていない場合は111のチェック項目をクリアする必要があります。
  • ポルシェ認定中古車を購入した場合も111のチェック項目をクリアする必要があります。

保証は(初年度登録から15年未満で走行距離が200,000km/125,000マイル以内の)ポルシェの全てのコンポーネントに適用され、有効期限は12ヶ月、24ヶ月、36ヶ月の3種類で、予期せぬ修理費用が発生しても安心です。

ポルシェ認定のテクニシャンが、ポルシェ純正部品のみを使用してプロフェッショナルな整備を行い、皆様のポルシェ車の寿命と価値をしっかりと整えます。ポルシェ認定中古車保証は車両を個人またはポルシェ正規販売店に売却する場合も保証を継続できるため、皆様のポルシェの価値が一層高まります。

ポルシェ認定中古車保証の利点:

  • 全てのコンポーネントにおける修理費用をポルシェが負担(部品代および工賃を含む)
  • 全世界で有効
  • 全てのポルシェ正規販売店で適用
  • 12ヵ月、24ヵ月、36ヶ月の保証延長が可能
  • お客様の費用負担なし
  • 保証期間中は走行距離無制限
  • 初年度登録から最長15年までのポルシェ車が対象
  • ポルシェの純正部品のみを使用
  • 明確な基準に基づく点検・整備の実施
  • 車両を個人またはポルシェ正規販売店に売却した場合も保証を継続

私達は、ポルシェ認定中古車保証が適用される範囲とともに、適用されない範囲とその理由を明示してこそ、皆様の信頼に応えることになると考えております。例えば、年月の経過とともに、機能に問題が生じていない場合でも経年変化が生じます(レザーのひび割れなど)。また部品によっては、劣化や自然消耗が避けられないものもあります。こうした事例では実質的な故障は生じていないため、ポルシェ認定中古車保証は適用されません。こうした理由から、ポルシェ車では定期点検整備の時期と間隔が決められており、必要に応じて部品の交換が実施されます。

経年劣化または自然消耗の理由により下記のコンポーネントの修理または交換が必要となった場合は、保証対象外となります。

  • ワイパーブレード
  • タイヤ
  • ブレーキパッドおよびブレーキディスク
  • ショックアブソーバー
  • クラッチディスクおよびプレッシャ-プレート
  • ドライブベルト(テンションローラーおよびガイドレールを含む)
  • スパークプラグ
  • バッテリー
  • リザーバータンク
  • クーラント
  • 全てのライトバルブ(キセノンおよびLEDは除く)
  • 全てのフィルター、フルード、オイル、グリス

ポルシェ認定中古車保証についてご不明な点がございましたら、ぜひポルシェ正規販売店にてお問い合わせください。皆様のお越しを心よりお待ちしております。